Birthday旅行記♡瀬戸内ひろしま、宝しま③ 〜猫の細道〜

尾道には、猫好きを悩殺する魅惑的なこみちが存在する・・・

天寧寺の三重塔を横目に見ながら坂を下り、辿り着いた猫の細道🐈🐾

 

大変有名なスポットではありますが、そこには『秘密めいた不思議な世界』がありました

子供心をくすぐられると言いますか、もうわくわくが止まりませんでしたッ💓💓

 

猫好きの方でなくとも、きっとそう感じるはず。

猫の細道

f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519233819j:image

猫の細道は艮神社の東側から天寧寺三重塔にかけて続く約200mの細い路地。
作家の園山春二先生が生み出した「福石猫」を1998年よりこの路地に置きはじめ、この愛称で呼ばれるようになりました。
また周辺には空き家を再生した隠れ家的なお店や美術館などが点在していて、猫の気分でそぞろ歩きを楽しめる人気スポットです。

 

こちらの写真は猫の細道の入口・・・だと思ってたんですけど、もしかしたら出口?だったのかもしれません。笑

 

さっそく、ゴロンと丸い石に描かれた猫ちゃん達とご対面です

すごく年季が入っているようにも見えますね


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519233832j:image

手作り感のある小さな祭壇に、福石猫が福の神として祀られていました

願いと愛情を込めながら、なでなでしてきました👋😊


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519233912j:image

まだ小雨が降ったり止んだりしていたので、尾道にゃんこには会えないだろうと諦めていたのですが・・・・・・

 

突如、目の前にビューティーなBLACKCATが現れました‼️😲

これを運命の出会いと言わず、なんと言うのでしょう??

黒猫ちゃんに会えるだなんてめちゃくちゃラッキーじゃないですか✨😆✨

 

「黒猫が横切ると不吉だ。」

な〜んて言う人もいますが、実はその逆で、昔から黒猫は幸運の象徴でした🐱☝

 

この子はとても人に慣れていたようで、はじめましてのわたしが触っても全然大丈夫でした🎵😊

おそらくこの辺りの保護猫ちゃんなのでしょう。

しばらく時間を忘れてこの子と戯れ、幸せな時間を過ごしました❤️❤️


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519234049j:image

そろそろ行かなきゃと腰を上げた時、黒猫ちゃんが猫の細道の奥へと走り始めました!👀

 

とっさに「待って!」と黒猫ちゃんを追いかけていくわたし・・・・・・

なんかこんなシーン、ジブリ映画とかにありそうだよなと・・・まるで映画のワンシーンを体験しているような気分になりました🎥🍀笑

 

黒猫ちゃんは、角を曲がったところにあるおうちのお庭の中にするする〜っと消えていきました

 

細い路地の奥には、またたくさんの可愛らしい猫アートがありました

どこを見ても可愛いくて!小さな小さな発見がたくさんあるんです


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519234134j:image

お気に入りの一枚です📷

手のひらサイズの福石猫たち

この緑に囲まれた感じもすごく好き。


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519234210j:image

猫の細道の途中には、招き猫美術館がひっそりと佇んでいます

壁に描かれた虎猫ちゃんの顔が目印。

この猫ちゃん、うちの実家にいるにゃんこにそっくりなんだよね〜😂😂😂

築約100年の古民家を埋め尽くす招き猫コレクション
「猫の細道」に面して立つ、招き猫をテーマにした私設美術館。築100年以上の古民家を再生した空間に、江戸時代に作られた年代ものから珍しい一点まで、全国から収集した大小3,000点もの招き猫を飾る。尾道在住の絵師・園山春二氏が描いた招き猫もあり、どれも表情豊かでユーモラス。ポストカードや福石猫などのオリジナル猫グッズも販売する。

今回わたしは入口からそぉーっと中を覗き込んだだけでしたが、お時間ある方は是非合わせて行ってみてください☺️

 

360℃かわいい猫ちゃん達に囲まれた空間は、ゆっくり歩いてもあっという間に終わってしまいました・・・。

もっとこの世界に浸っていたかったな〜😳😳😳

 

壁には、ここに住む猫ちゃん達の顔写真と名前が書いてある紙が貼ってあったので、わたしが出会った子以外にもたくさんの猫ちゃん達と出会えるかもしれません🎵😊

 

 

 

参拝と観光を終えて・・・・・・

ちょっと歩き疲れたので、広島駅まで戻る前に休憩していこうじゃないか

おしゃれなカフェが多い尾道で、一際目を引く外観のお店がございました☕

あくびカフェー

f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519234330j:image

あくびカフェーとは・・・?

<img src="/image/akubi.gif" alt="あくびカフェーについて"> | 尾道空き家再生ゲストハウス「あなごのねどこ」

商店街に面する「あくびカフェー」は旅と学校をテーマにしたレトロ喫茶兼交流スペースです。

本格牛すじカレーライスやシャレオツサンドイッチなどの軽食、専属パティシエが作る日替わりスイーツを取り揃え、ビールや梅酒、カクテル片手に会話が弾む空間を作りました。

自慢の珈琲は、尾道の珈琲豆焙煎問屋「Classico」のスペシャルティコーヒーを、あくびカフェーのエスプレッソ用に焙煎深度をオーダーしたものを使っています。


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519234355j:image

ガラリと扉を開けるとそこは・・・・・・

 

昭和レトロな小学校の教室に、タイムスリップしたような気分になりました🏫✏🐻

 

店内に飾られた細かな小道具達が温かみのある優しい空間を演出している

このくらいの照明だととても落ち着く😌♨

明る過ぎるのは苦手なんだよねー。笑


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210519234506j:image

カフェラテとプリンアラモードをオーダーしました🌟

 

可愛らしいあくび顔をした女の子のラテアート👧🏻💗

コーヒーには詳しくないからよくわからないけど、なんだかいつもカフェで飲むようなコーヒーとはひと味違っていた気がする

こういうのを、「コク」っていうのだろうか🤔


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210520195231j:image

プリンアラモードは、見た目にも夢いっぱいって感じ🍎

小腹がばっちり満たされるくらいのボリュームがありました👍💖

 


f:id:m-himemiko-rainbowmaterial9999:20210520195315j:image

一番の見所だと感じたのは、この長ぁ〜い廊下。

御手洗まではこの廊下を通り、施設の奥まで歩いて行きます

 

尾道商店街は、京都の町家のような長い建物が連なっていることを、旅人にも地元の人にも知ってもらいたいという思いで、

カフェの御手洗も路地奥の裏庭に面した場所まで、わざわざ行ってもらうようにしているらしいです

 

そんなこだわりも素敵ですよね🌼☺️

 

皆さんは、小学校の思い出って今でも覚えていますかー❔

わたしね、小学校の時に一度も学校を休まなかったから、皆勤賞で表彰されたんです✨👏✨(無理やり行かされてた。笑)

絵が得意だったから、何度か賞をもらった記憶もあるし、鼓笛隊では花形の指揮者だった

通信簿はずーっとオール『よい』💮💮

 

そう、小学生の頃は優等生だったんです🎓☝

というより、親の期待に応えたくて猫をかぶってました🐱(外面だけは昔からよかった)

中学生になり、その反動で・・・・・・・・・

とまあ、思い出話はこのくらいにしておきましょうかね🌷笑

 

➡️